ネイチャーアクアリウムを始めるまで

ADAにて見学したネイチャーアクアリウム

数年前に大学時代の仲間と那須高原に行ったとき、助手席に居たNが『新潟に水草をメインにした水槽をやってる所があって、見学にいってみたいんだ。』となにげない会話をしたのが、私がネイチャーアクアリウムを知ったきっかけでした。ただ、そのときはネイチャーアクアリウムという言葉も会話にでてこなかったし、『魚がメインじゃなく、水草がメインの水槽なんて地味な事をしているな~』ぐらいにしか思わなかった。

最近テレビなどで、すみだ水族館にすごい水槽があると・・・緑が素敵な水槽だと紹介されていて、これが以前、Nが話していた新潟の水草メインにやっている会社の作品なんだと知った。
(参照:http://www.sumida-aquarium.com/zone/waterweed.html

思い出すと、新潟のときメッセにも似たような水槽が展示してあり、心を奪われた記憶がある。

日曜日限定で、ADAのネイチャーアクアリウムが見学できると知り、巻潟東IC近くのギャラリーに見学に行った。
(参照:http://www.adana.co.jp/jp/gallery/
県外からの見学者も多く、水槽に広がる大自然に誰もが心をうばわれていた。
思わず、窓辺で楽しむ初心者キットを購入してしまった。ただ、私が心を奪われてしまったのは水槽に広がる緑の世界。
お手軽に水草とメダカやエビちゃんが入っているだけの水槽を求めているわけではない。

ギャラリーを出てから新潟市のショップに直行し、CO2セット、水草、土を購入して私だけの大自然を制作しはじめました。

仕事場のモニター脇に、癒しを求めてネイチャーアクアリウムをチャレンジしてみる事にした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>